音商標セミナー 〜 「音商標の基礎と気になるサウンドロゴとの関係」

 

4月23日開催 ●音商標セミナー 〜 「音商標の基礎と気になるサウンドロゴとの関係」


いよいよ4月からスタートの音商標。日本ではこれまで認められなかった「音」を商標として登録できるようになりました。これにともない、サウンドロゴの権利やその帰属との関係について、これまで以上に気にする必要がでてきました。その状況にいち早く対応するため、商標登録のプロの方から商標、音商標の基礎知識を学びつつ、今後起こり得る状況とその対応について考えていきます。
(本セミナーは主に広告音楽制作に関わっている方やその周辺の方を対象として企画していますが、それ以外の方のご参加ももちろん可能です。)


<セミナー概要>

日時:

会場:

講師:

進行:

定員:

料金:

内容:

2015年4月23日(木) 19:00〜20:30(受付18:30より)

ヴィラ・エスポワール 南森町研修センター
大阪市北区南森町2丁目1番20号 南森町エンシンビル3階 (地下鉄南森町駅6番出口徒歩1分)

平木 建氏 氏 (弁理士、中井国際特許事務所)

竹内 一人 (一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)、スタジオ・ナチュレーザ)

30名

1,000円

・商標とは(商標の基礎知識)
・音商標とは(どのようなものが登録されるのか、効力のおよぶ範囲、など)
・サウンドロゴと音商標の関係
・起こり得る状況とその対応について      など


お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。

本セミナーは終了いたしました。